セノビックとセノビールの効果を比較

セノビック

小学校3年生の9歳の娘がいるんですが、身長が低く、いつもクラスで前から一番目です。

 

今年は、クラス替えがあって、男子の子で小さな子がいて、なんとか2番目になったようですが、それでも女子の中では一番小さいです。

 

背が低いと集合写真や運動会でのダンスなど、他の子よりも見やすい場所にいて、いいこともあるんですが、やはりこれからの将来のことを考えると不安です。

 

娘自身も自分の身長に悩んでいて、「ご飯はちゃんと頑張ってるのになんで大きくならんの?」とたまに言ったりします。

 

主人があまり大きい方ではなく、その遺伝もあるのかな・・・と思ったりもします。

 

そこで、成長応援飲料のせのびーるとセノビックを試してみることにしました。

 

ネットで成長促進飲料で検索すると「せのびーる」が紹介されていたのでまずはせのびーるをやってみることにしました。

 

セノビック

せのびーるを飲んでみると、娘には合わなかったようで、2日飲んでやめてしまいました。

 

ダイエットシェイクやグリーンスムージーなんかもそうですが、いろんな成分が入っていて、人によって向き・不向きがあるようです。

 

わたしも少し飲んでみたんですが、わたしはあまり気にならずに飲めたんですが、娘には味が合わなかったようです。

 

わたしは、これまでダイエット関係のスムージーや酵素原液を試してきましたが、私も合う合わないがありました。

 

この成長応援飲料も同じように味に好みがあるようです。

 

そこで、今度は「セノビック」というよく日曜の朝にCMをしてる成長応援飲料を試してみることにしました。

 

セノビック

 

このCM見たことありませんか??

 

 

日曜日に娘とテレビを見ているときによくCMで流れているんですが、それを見て娘が飲みたいといってきました。

 

そこで、ネットで調べてみると、500円でお試しができるということでまずお試しをしてみることにしました。

 

ミルクココア味が5袋入っていて5日分お試しができます。

 

味を知る上ではいいかと思います。

 

 

セノビック

 

実際に、作ってみて飲んでみるととても美味しかったです。

 

娘も「これなら続けられる」と言っていました。

 

そこで、半年は続けようということで、まとめ買いに踏み込みました。

 

味は、ミルクココア味です。

 

セノビック

 

作り方もとても簡単です。

 

冬はホットミルク割り、夏はアイスミルク割で飲んでいます。

 

【アイスバージョンの作り方】

 

1、セノビックを10g(小スプーン山盛り2杯分)グラスに入れます。
2、つめたい牛乳を少し入れて、よくかき混ぜます。
3、なめらかに混ざったら残りの牛乳を入れてよく混ぜます。
4、これで完成。

 

【ホットバージョンの作り方】

 

1、セノビックを10g(小スプーン山盛り2杯分)グラスに入れます。
2、温かい牛乳を少し入れて、よくかき混ぜます。
3、なめらかなペースト状になったら残りの牛乳を入れてよくまぜます。
4、これで完成。

 

だまになることもなく、かんたんにつくることができます。